<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

随分悲しい!

家のベランダの一部は「カレ」のスペースになっています。
冬好きの「カレ」は、冬でもこのベランダが憩いの場所。
だから、年がら年中、我が家はサッシの戸が10cmほど空いたまま。
冬場は暖房を付け、さらに毛布をかぶって絶えています。
全く、この省エネ時代に、逆らう我が家なのです。
それもこれも、美しい毛を保つ「カレ」のため。
で、夏場はこの状態!
ちょっと、、、悲しい!いや、随分悲しい!
e0123137_18522338.jpg

[PR]
by u-ppi2918 | 2007-07-04 18:54

「ピアノの上」は夏の風物詩。

この写真ってなんかヘン?上下逆?90度回転か?
いいえ、いいえ、これでいいんです。
この写真を撮ったワタシまで、ちと迷ってしまった。
あそこの上だったんだ!
e0123137_22122780.jpg

「カレ」はほんとにただ美しいだけで、何の芸もありません。
ピアノを弾くネコが話題になっていますけど、
さしずめ、ピアノの上で寝るぐらい。
でも、この姿も夏の風物詩なんです。
ピアノの上は冷たく、カバーがあるので、袋物風だし、
日も差さない。さらに床より高い位置にある。
ネコにとって、こんなに好条件の場所はないようですね。
芸はないけど、夏の訪れを知らせてくれる「カレ」でした。
[PR]
by u-ppi2918 | 2007-07-03 22:23

片目の標的は?

e0123137_18435483.jpg

「カレ」はノルウェイジャン・フォレストキャット。
その名の通り、ノルウェーの森のネコ。
寒い国のネコなので、冬が大好きです。
毛並みだって、冬が旬で一番美しい!
雪の日は朝からベランダに出て、じーっとお外を見ています。
DNAが騒ぐんでしょうね。
夏は、毛並みが多少しょぼくなるものの、
ときどき、我が家の庭におじゃましに来るネコよりかは、
はるかに多いので、多少の雨も気にならない様子。
だから、梅雨時でも庭で頑張っています。
葉の間から、覗いている「カレ」って、
きっと、ノルウェーの森の気分なのかもしれませんね。
片目で見ている標的の相手はダレかしらん?
[PR]
by u-ppi2918 | 2007-07-02 18:48

巨大なまあるい毛玉。

冬場は旬の「カレ」ですが、
このゴージャスな毛が、初春から夏にかけて、どんどん抜けていくので、
家の中はたまったものでない。
それで、狭い家でもハンドクリーナを2箇所におき、
歩く度に、毛を吸い取っている。
ある日のこと、洗濯物を干しているワタシに、
ムスコ:「大きな毛玉があるでぇ。」
ワタシ:「ハンドクリーナーで吸い取って!」
ムスコ:「大きすぎて吸いとれません。」
ワタシ:「それなら、掃除機で吸い取ったら?」
ムスコ:「それでも無理やなぁ。」
ワタシ:「?・・・!」
掃除機でも吸い取れない毛玉が、コレ。
e0123137_136962.jpg

[PR]
by u-ppi2918 | 2007-07-01 13:07